【トヨタ自動車配当いつ?】2017年11月25日受け取り、高配当銘柄

2017年9月末の権利確定分のトヨタ自動車から
「配当金」が送られてきました。
2017年11月25日に郵便ポストに到着です。いつ受け取りができる?楽しみな銘柄

それではトヨタ自動車から受け取った
第114期普通株式配当金計算書
普通株式配当金領収書

を確認です。
20171127_toyota_haito_1125.jpg




20171127_toyota_haito_1125_2.jpg


所有株式数 100株
1株当たり配当金 100円

配当金額 10,000円
所得税額 1,531円
住民税額 500円
税引配当金額 7,969円

すごいですね。配当金の金額

やっぱり個人的に
ナンバー1の高配当銘柄
と思っています。

受け取った事がある配当金の中で

もっとも高い金額が受け取れると思っています。トヨタから


そのため、しっかり配当金ゲットのために

「権利確定日」

3月末
9月末

しっかりこの日を意識して

トヨタ自動車の株を保有しておくようにしています。

配当金もらいましょ

トヨタの株は
単元株数が100株

そして、1株当たりの配当金
2017年11月25日受け取り分では

100円

計算上では
100株X100円=10,000円
税金が控除されますが

単純に
これが年に2回です。

毎年、税金など控除を考えても

約2万円配当金として

トヨタ自動車の株を保有していると

受け取る事が出来るような感じです。


それも、権利確定日
株をしっかりと

持っている必要がありますから。





トヨタ自動車の配当金さすがに

かなり高配当銘柄と言えます。株式投資している人は注目銘柄のはず
posted by 配当金計算書 at 06:20長野 ☁トヨタ

【日産配当金2017年11月】前年より2円50銭増配1株につき26円50銭

日産自動車から配当金を受け取る事ができました。そろそろ到着するはずって
想定していた時期より、かなり早く郵便ポストに到着した感じです。いつ受け取りができる?楽しみにしていました。
2017年11月24日の金曜日に
日産の配当をもらえました。


権利確定日が
3月末と9月末

今回受け取る事ができたのは
2017年9月末の権利確定に関するものになります。
それでは、日産自動車の配当金を確認して見たいと思います。
配当金計算書と
第119期中間配当金領収証を確認です。
20171125_nissanjidousya_haito.jpg




20171125_nissanjidousya_haito1.jpg

1株当たりの配当金が26.5円
配当金額 2,650円
税金を除いた金額で、実際に受け取れる金額が
2,113円

思っているより
今回の2017年11月の日産の配当金


多いみたいですね。


最近、配当金が

想定より多いって
あまり無かった記憶ですが

こんなに日産の配当金って
高かった??

少しでも多くもらいたいんですが
なかなかこんな事ない感じですが

20171125_nissanjidousya_haito2.jpg


前年より2円50銭増配の
1株につき26円50銭とし


やっぱり、今回の日産の配当金多かったみたいですね。


増配」って

あまり今まで経験した事ないかも??






日産は配当金高めで
株式投資している人は

権利確定日を意識している人多いはず。

買いやすい価格帯、単元株数でも

人気なの納得な感じ

【セブンアンドアイホールディングス配当いつ?】2017年8月末権利

2月末と8月末が権利確定日の銘柄「セブンアンドアイホールディングス」
優待ない分、配当金期待できる銘柄になっていると思います。

いつ受け取りができる?期待している人多いはず。
株式投資をしている人にとって、配当金って楽しみ
セブンアンドアイホールディングスの
20171116_sebunandoaiholdings_haito.jpg




20171116_sebunandoaiholdings_haito1.jpg

セブンアンドアイホールディングスの「配当金」
そろそろ来るはずって思っていました。

8月末の権利確定の銘柄から
優待に、配当金送られてきていたので

とうとう、2017年8月末権利確定日に対する
セブンアンドアイホールディングスの「配当金」を


2017年11月15日に受け取る事ができました。

第13期中間配当金計算書で
しっかりと

1株当りの配当金

あとは、実際に受け取れる

セブンアンドアイホールディングス配当金を確認してみると

税金を除いた金額として

受け取れる配当金の金額が

3,586円という事になります。

配当金の基準になる
1株当りの配当金は
45円

セブンアンドアイホールディングスの
単元株数としては


100株になっています。

100株保有していて

45円X100株=4,500円

この金額から税金を除かれた金額で

税引配当金額という事になります。

「3,586円」
になりました。




【吉野家配当いつ?】2017年8月末の権利確定分が、11月7日受け取り

20171107_haito_yoshinoya.jpg


20171107_haito_yoshinoya1.jpg

吉野家の配当金、そろそろ来るはず・・・って思っていました。

とうとう、本日

2017年11月7日に

郵便ポストに到着していました。

えーっと、11月7日という事で

今回受け取り分「吉野家」配当は

8月末の権利確定分のものになりそうです。


だいたい、約三か月後

権利確定日から

配当金とか、優待って

受け取る事が出来るって流れみたいですからね。


そうそう、
吉野家から受け取った
第61期中間配当金計算書を
確認してみると

1株当たりの配当金が、10円

所有株式数 100株

配当金が 1,000円

そこから、税金を控除されて

所得税額 153円
住民税額 50円


その結果、実際に受け取る事ができる

吉野家の配当金とは

100株保有していて受け取る事が出来る金額は??

税引配当金額

797円という事になりました。
posted by 配当金計算書 at 20:30長野 吉野家

人気記事