【パナソニック配当いつ?】2018年9月高配当銘柄期待ブログで

株式投資の魅力の一つ、配当金。少しでも沢山の受け取りしたい。いつ受け取りが到着するの?
パナソニック株について。今回のブログ記事ではご紹介。



9月末権利確定銘柄から配当金到着しました。パナソニックになります。2018年9月に対する。
沢山の銘柄が集中している時期ですよね。おすすめ銘柄人気ランキングから銘柄チェックしておきたい。
高配当銘柄買っておきたい、株式投資している人にとっては。
3月末と9月末、ほとんどの銘柄が
権利確定日設定しているような感じ。パナソニックの権利確定日も。

それでは、パナソニックから受け取りができた
配当金を確認してみたいと思います。

2018年11月30日受け取り
パナソニック配当金を
・配当金計算書
panasonic_haito_itsu_201811.jpg

・第112期中間配当金領収証
panasonic_haito_itsu_201811_.jpg

ご所有株式数 100株
一株当たり配当金 15円
配当金額 1,500円

所得税額 229円
住民税額 75円

実際に受け取りが出来るパナソニック
配当金って?

1,196円という事になります。


9月末の権利確定銘柄で
もっと高配当銘柄
沢山あったような・・・・

トヨタを代表する
おすすめ配当金の会社があるけど・・・

比べてしまうと

パナソニック今回受け取り分2018年11月の金額
一株当たり配当金 15円


ちょっと物足りないような・・・

でも税金が控除されて

実際に受け取りが出来る配当金の金額が

1000円を超えているから

納得するのか?人によって異なりそうな判断基準と。


9月末と3月末
株式投資している人にとって

高配当銘柄のみ、おすすめ株

ランキングから上位のみ

買っておきたい、保有しておきたいって思うはずだけど・・・

パナソニックという銘柄

配当金という事に関しては・・・

株主、高配当銘柄を狙っている人にとってはどのように?




【JR東日本配当金いつ?】2018年11月高配当期待銘柄トヨタくらい

人気銘柄「JR東日本」から配当金を人生で初めて受け取りです。株式投資の人気に一つ魅力です。
いつ受け取りができる?到着するって?楽しみにしていました。2018年9月末権利確定分になります。
そうそう、「JR東日本」ならトヨタくらい高配当期待できる銘柄のはず??って思っていますが

2018年11月20日
JR東日本配当金受け取りができました。

第32期中間配当金計算書
JRhigashinihon_haito_itsu_201811.jpg

第32期中間配当金領収証を確認してみます。
JRhigashinihon_haito_itsu_201811.jpg




・所有株式数 100株
1株当たり配当金 75
・配当金額 7,500円

所得税額 1,148円
住民税額 375円
税引配当金額 5,977円

高配当銘柄になりますよね?

こちらの金額
1株当たり配当金 75円
かなり魅力的な金額になっているはず。

トヨタ自動車と比べると、今までの記憶では・・・・
もう25円とかトヨタ自動車の配当金が高かったような・・・・


配当金の受け取り方法としては
一般的に
郵便局(ゆうちょ銀行)の窓口で受け取りしている人が多いはず。

私も、平日の
窓口が営業されている時間に

郵便局(ゆうちょ銀行)に行って

配当金受け取るようにしています。

「JR東日本」中間配当金に関しては
平成30年11月20日から
平成31年1月4日まで

払渡しの期間中にしっかり受け取りたいですね。




株式投資している人なら
やっぱり配当金生活、配当金で

生活できるようになりたいですよね。
高額配当銘柄のみ買っておきたいけど。

投資金額に応じて、保有銘柄数に応じて

配当金額になりますから

配当金生活するには、それくらいの金額が必要って事ですね・・・・
posted by 配当金計算書 at 16:31長野 JR東日本

【ドトール配当いつ?】2018年11月10日受け取り8月末権利確定分

株式投資で配当金って楽しみ。いつ受け取りができる。届くのかって事。
今回は、ドトールからの配当金を受け取る事ができました。
郵便ポストに到着したのが
2018年11月10日の土曜日になります。

ドトールの配当金計算書
doutor_haito_itsu_201811_1.jpg

第12期中間配当金領収証を確認してみたいと思います。
doutor_haito_itsu_201811_2.jpg




・1株当り中間配当金 16円
所有株数 100株
配当金額 1,600円

所得税額 245円
住民税額 80円
支払金額 1,275円

ドトールからの配当金を受け取りには
権利確定日を意識して株を保有する必要があります。


権利確定日」というものです。

こちらのドトールの銘柄では
8月末
2月末

その権利確定日に

株を保有していると受け取りが出来るという事ですね。

今回
ドトールからの配当金受け取りが出来た分が
2018年11月10日に

2018年8月末の権利確定分に対するものになります。


ドトールといえば「株主優待」も
期待してしまいますよね??


優待に関しては
2月末の権利確定日のみに

受け取りができるって事のようです。

2月末では配当と優待の両方。

8月末は、配当金のみ





doutor_haito_itsu_201811.jpg
posted by 配当金計算書 at 15:48長野 ☀ドトール

【リソー教育配当いつ?】2018年11月9日受け取り支払開始日が

株式投資の配当金って楽しみ。いつもらえる?到着するって。
今回はリソー教育からの配当金を受け取りができました。
2018年11月9日に

そうそう「四半期配当」銘柄になります。
リソー教育って
第34期第2四半期配当金計算書
riso_haito_itsu201811.jpg



第34期第2四半期配当金領収証
riso_haito_itsu201811_1.jpg
・1株当りの配当金 7.5円
所有株式数 10株

配当金75円
所得税額 11円
住民税額 3円
税引き配当金額 61円


リソー教育の配当金の
支払確定日と支払開始日が
2018年11月9日となっています。

単元株数が
この銘柄は
100株となっています。

私の場合は
10株のみ

単元未満株となっているので

それに応じた

リソーからの配当金という事に。


そのため、通常の単元株数
100株保有であれば

600円くらい受け取りができる銘柄って事ですね。



四半期配当銘柄
リソー教育
権利確定日はいつでしょうか??1年間に4回のチャンスがあるって事で

・第1四半期 5月末
・第2四半期(中間) 8月末
・第3四半期 11月末
・第2四半期(期末) 2月末

株式投資している人は

やっぱり
配当金を受け取りが出来る機会が

年に4回あるって嬉しい事ですよね。

【吉野家配当いつ?】2018年11月7日に受け取り郵便局で受け取りは

株式投資している人は配当金楽しみですよね、いつ?受け取りできるのって?
吉野家から中間配当金受け取りができました。

いつ受け取りができたというと
2018年11月7日に郵便ポスト到着です。
郵便局の窓口での払い戻し期間を確認すると
平成30年11月7日から
平成30年12月6日まで

吉野家から受け取り
第62期中間配当金計算書と
yoshinoya_haito_itsu_201811.jpg

中間配当金領収証を確認してみます。

yoshinoya_haito_itsu_201811_1.jpg




吉野家の株を100株保有できていました。
8月末権利確定日には

1株当り配当金 10円
配当金額 1,000円

所得税額 153円
住民税額 50円

税引配当金額 797円

実際に郵便局の窓口で
受け取りができる金額としては


こちらの金額になります。
「税引配当金額 797円」


人気銘柄「吉野家」
配当金と優待受け取りたいって場合には
株式投資している人は

2月末
8月末

意識して吉野家株を保有する必要があります。



人気銘柄、優待ですから
吉野家
金券ショップで買取、換金もお願いできる優待券嬉しい感じ。
posted by 配当金計算書 at 07:09長野 ☁吉野家

人気記事