【吉野家配当いつ?】2018年11月7日に受け取り郵便局で受け取りは

株式投資している人は配当金楽しみですよね、いつ?受け取りできるのって?
吉野家から中間配当金受け取りができました。

いつ受け取りができたというと
2018年11月7日に郵便ポスト到着です。
郵便局の窓口での払い戻し期間を確認すると
平成30年11月7日から
平成30年12月6日まで

吉野家から受け取り
第62期中間配当金計算書と
yoshinoya_haito_itsu_201811.jpg

中間配当金領収証を確認してみます。

yoshinoya_haito_itsu_201811_1.jpg




吉野家の株を100株保有できていました。
8月末権利確定日には

1株当り配当金 10円
配当金額 1,000円

所得税額 153円
住民税額 50円

税引配当金額 797円

実際に郵便局の窓口で
受け取りができる金額としては


こちらの金額になります。
「税引配当金額 797円」


人気銘柄「吉野家」
配当金と優待受け取りたいって場合には
株式投資している人は

2月末
8月末

意識して吉野家株を保有する必要があります。



人気銘柄、優待ですから
吉野家
金券ショップで買取、換金もお願いできる優待券嬉しい感じ。
posted by 配当金計算書 at 07:09長野 ☁吉野家

人気記事