【JR東日本配当金いつ?】2018年11月高配当期待銘柄トヨタくらい

人気銘柄「JR東日本」から配当金を人生で初めて受け取りです。株式投資の人気に一つ魅力です。
いつ受け取りができる?到着するって?楽しみにしていました。2018年9月末権利確定分になります。
そうそう、「JR東日本」ならトヨタくらい高配当期待できる銘柄のはず??って思っていますが

2018年11月20日
JR東日本配当金受け取りができました。

第32期中間配当金計算書
JRhigashinihon_haito_itsu_201811.jpg

第32期中間配当金領収証を確認してみます。
JRhigashinihon_haito_itsu_201811.jpg




・所有株式数 100株
1株当たり配当金 75
・配当金額 7,500円

所得税額 1,148円
住民税額 375円
税引配当金額 5,977円

高配当銘柄になりますよね?

こちらの金額
1株当たり配当金 75円
かなり魅力的な金額になっているはず。

トヨタ自動車と比べると、今までの記憶では・・・・
もう25円とかトヨタ自動車の配当金が高かったような・・・・


配当金の受け取り方法としては
一般的に
郵便局(ゆうちょ銀行)の窓口で受け取りしている人が多いはず。

私も、平日の
窓口が営業されている時間に

郵便局(ゆうちょ銀行)に行って

配当金受け取るようにしています。

「JR東日本」中間配当金に関しては
平成30年11月20日から
平成31年1月4日まで

払渡しの期間中にしっかり受け取りたいですね。




株式投資している人なら
やっぱり配当金生活、配当金で

生活できるようになりたいですよね。
高額配当銘柄のみ買っておきたいけど。

投資金額に応じて、保有銘柄数に応じて

配当金額になりますから

配当金生活するには、それくらいの金額が必要って事ですね・・・・
posted by 配当金計算書 at 16:31長野 JR東日本

人気記事