【楽天配当いつ?】2018年受け取り、2017年12月末権利確定分は

楽天の配当金受け取りました。
2018年3月10日土曜日になります。
3月12日に到着するかと思っていましたが

ちょっと早かったみたいです。
20180311_rakuten_haito_itsu.jpg


2017年12月末の権利確定分になります。
「配当金」を受け取りたいと思って

権利確定日を意識していていた銘柄でないです。

配当金期待できる銘柄では
ないのかなって??

単元株数 100株で
売買している私にとっては

やっぱり1株当りの配当金の金額を
他の銘柄と比べると

楽天のこの「1株当りの配当金」
低い感じが・・・・

2018年3月10日土曜に受け取りました
楽天の配当金計算書
第21期期末配当金領収証を確認してみます。
20180311_rakuten_haito_itsu1.jpg

20180311_rakuten_haito_itsu2.jpg

うーん、

楽天の配当金

1株当りの配当金が
4.5円

所有株数 100株

配当金額 450円

この金額から税金が控除されるので
税額合計 90円をマイナスされて

実際に受け取る事が出来る金額としては

360円

楽天の株
単元株数 100株保有していて

うーん、ちょっと物足りない・・・・

現時点の株価で
2018年3月11日時点
楽天の株価 917.8円
単元株数 100株

約9万1780円
楽天株を買うには

この金額を投資したとして

配当金、実際に受け取れる金額として

税金を除いた金額として

360円

うーん、あくまでも
基準日、決定日としては
違いがあると思いますが

目安にはなるかと思います。

うーん、ちょっと・・・

配当金の受け取りは
今回の2018年3月10日受け取り分
楽天分は

来週月曜日から
郵便局の窓口で受け取りが開始されます。

配当金領収証には
払渡しの期間
平成30年3月12日から
平成30年4月27日まで
となっています。

【ガンホー配当いつ?】2018年3月7日に受け取り、期末配当金計算書

ガンホーから配当金が2018年3月7日に受け取りました。
いつから郵便局の窓口で受け取れるようになっているのかなって?
今回のガンホー期末配当金って?
払渡しの期間として
平成30年3月7日から
平成30年4月27日まで
それでは、2018年のガンホーの配当金を
第21期期末配当金計算書で確認してみます。
20180308_ganho_haito.jpg




第21期期末配当金領収証も確認してみます。
20180308_ganho_haito1.jpg

今まで
感覚的に、300円位の配当金
もらってきた感じだと思うから

それも単元株数 100株保有で

という事で

2018年3月7日に受け取る事ができた
配当金でも
所有株数 100株
1株当り配当金 3円
配当金額 300円
税額合計 60円がマイナスされるので

実際に受け取りできる配当金として

240円という事になりました。

神王リョウ「株式投資」手法は?

ガンホー配当金
ちょっと物足りない感じ・・・

でも今まで通りって金額になっていましたね。

1株当り配当金で、3円というのは

やっぱりちょっと少ないかなって・・・

「配当金」狙いで
ガンホー株買うのは、ちょっと


売買利益で取り扱ったほうが良い銘柄みたいです。


郵便局の窓口で
配当金を受け取りには

「配当金領収証」に印鑑を押して
身分証も持って
運転免許証など

平日の窓口の開いている時間中に受け取りに行くという事になります。

今日受け取り分のガンホーの配当金は

平成30年3月7日から
平成30年4月27日まで
という事なので

もう明日にでももらえるという事になりますね。





ガンホーってたしかスマホアプリとかで

テレビCMも頻繁に放送されていますが

IT業界で調子いいはずだけど

「配当金」ちょっと少ない??渋いですね・・・・


もう少し期待したいようなイメージ的には

・1株当り配当金 3円

株式投資で

ガンホー配当金狙いは、ちょっと・・・・・
posted by 配当金計算書 at 20:10長野 ☀ガンホー

【リソー教育配当いつ?】2018年2月13日に受け取り、単元未満株の

リソー教育からの2018年2月に配当金受け取りました。
第33期第3四半期配当金計算書
支払確定日 平成30年2月13日
支払開始日 平成30年2月13日
20180214_risokyoiku_haito.jpg




第33期第3四半期配当金領収証
払渡しの期間
平成30年2月13日から
平成30年3月13日まで
20180214_risokyoiku_haito1.jpg


今年初の配当金は
リソー教育になりました。


2018年2月13日に到着です。

所有株式数
10株
1株当りの配当金
7円
配当金額
70円
所得税額
10円
住民税額
3円
税引配当金額
57円

リソー教育の単元株数が
現在100株単位なので

通常の100株保有だったら
570円くらい?になっているようです。

私の場合は
単元未満株
10株のみの保有のため

10株に対する配当金をリソー教育から受け取りが出来た感じです。

昨日から郵便局の窓口で
配当金を受け取る事ができるようになっています。
窓口では
3月13日までと「払渡しの期間」と表記されているので

それまでに配当金を受け取りにいかないと




リソー教育という銘柄
権利確定日が、年に4回もある四半期配当の会社。
その権利確定日っていつ??
・第1四半期 5月末
・第2四半期(中間) 8月末
・第3四半期 11月末
・第2四半期(期末) 2月末

権利確定日に株を保有していると

配当金を受け取りが出来るって事ですね、株式投資している人は注目していますよね。

【日本郵政配当金いつ?】2017年12月6日に受け取り、9月末権利確定




追記2018年6月22日
2018年3月末「日本郵政」権利確定日分の配当金は?いつ到着?いつ届く?
日本郵政剰余金の配当金に関するお知らせを参照「株式投資」で楽しみです。
2018年6月21日(木曜日)
1株当りの配当金 32円
普通配当 25円と特別配当 7円で、トータル 32円という金額に

日本郵政の配当金そろそろって思っていましたが、いつ届く?早く受け取りたい
とうとう2017年12月7日に受け取る事ができました。

9月末の権利確定日だから
他の銘柄も配当金到着していたので
期待していました。

日本郵政の配当金って
たしか、今までで
1回くらい受け取った事があるだけ。
その時、1株当たりの配当金かなりいい感じだった記憶です。
それでは、2017年12月7日に
受け取る事ができた
日本郵政の中間配当金っていくらになったでしょうか??
配当金計算書と
第13期中間配当金領収証を確認してみます。


1株当り配当金 25円
所有株式数 100株
配当金額 2,500円
所得税額 382円
住民税額 125円
支払金額 1,993円



やっぱり、このくらいの金額
配当金もらえるんですね。

日本郵政の配当って

3月末と
9月末の
「権利確定日」という事が
分かっているんですが

毎回
しっかり配当金狙いで

日本郵政株を保有するまで
至っていない所があるんですが

今回しっかり
この金額
1株当り配当金 25円

受け取る事ができたので
次の
2018年3月末の
権利確定日を

意識していきたいですね。
2018年配当金受け取り一株当り金額をブログで紹介

株式投資では
配当金とか、株主優待魅力の一つですよね。


「権利確定日」に株を保有している事、持っている事が

その権利をもらえるって。

配当金の受け取り方法、実際には、株式投資で株を
最短、1日のみ保有しているだけで

大丈夫なんですよね。

実はその事をシンプルに、最低限を考える
株を保有しているたったの1日というのが
「権利確定日」なんですが

実際の株を持っている日というのが
権利付最終売買日(権利付最終日)になります。
配当金、株主優待を受け取りたいって銘柄の


この日のみ
権利付最終売買日(権利付最終日)
株を持っているだけ。

これだけになります。

日本郵政
配当金狙いで保有するのが
いい銘柄かも??

やっぱり「1株当り配当金」の金額って意識しているはず

株式投資している人にとっては
【配当金いつもらえる】受け取り「配当金計算書」で株式投資ブログで
posted by 配当金計算書 at 20:12長野 ☀日本郵政

【みずほフィナンシャルグループ配当金】2017年12月6日受け取り

みずほフィナンシャルグループから「配当金」を受け取りました。
2017年9月末の権利確定分になります。
12月6日に到着です。


今回のみずほフィナンシャルグループから「配当金」は
第16期中間配当金という事になるようです。

中間配当金計算書と
中間配当金領収書を確認してみます。

20171207_haito_mizuhofinansyaru.jpg


20171207_haito_mizuhofinansyaru1.jpg

1株当たりの中間配当金 3.75円
所有株式数 400株

配当金額 1,500円
源泉徴収所得税額 229円
源泉徴収住民税額 75円

支払金額 1,196円

みずほフィナンシャルグループの金額

こちら「1株当たり」配当金 3.75円
最近受け取ってきた中で
ちょっと低めな感じですね。
posted by 配当金計算書 at 05:25長野 ☁みずほ

【オリックス配当2017年】いつもらえる?9月末権利確定で注目銘柄

個人的な配当金ランキングになりますが
かなり上位、トップ3?くらいになる銘柄「オリックス」
株主優待が豊富で驚きましたが
おすすめできる銘柄です、配当でも優待でも「オリックス」

オリックスの配当金かなり高めかと思います。
そのオリックスから
配当金を受け取りました。
2017年12月4日に到着です。

第55期中間配当金計算書と
中間配当金領収証を確認してみると
20171207_orix_haitokin.jpg


20171207_orix_haitokin1.jpg

1株当りの配当金 27円
所有株数 200株

配当金額 5,400円

所得税額 827円
住民税額 270円
税引配当金額 4,303円

今回の配当金は
2017年9月末の権利確定分になります。

単元株数100株のオリックスで

200株保有できていたようです。
ちょっと珍しい、個人的な株の売買においては

でも、オリックス期待通りの

配当金になっていて

しっかり株を保有していて良かった感じ。


やっぱり、個人的になりますが

配当金ランキングの
トップ3?位にランクインしてくれている銘柄の一つかと思います。


配当金もらいましょ

オリックス株については
配当金と、株主優待で
権利確定日を意識して売買しておきたい銘柄って事ですね。

両方、どちらももらえるのが、3月末権利確定日。

配当金だけ受け取りができるのが、9月末権利確定日。

たしか年に2回の
権利確定日では、このような感じだったと記憶しています。


【JR西日本配当いつ?】2017年9月末の権利確定分、12月1日受け取り

JR西日本から第31期中間配当金領収証、配当金計算書を受け取りました。
いつ到着?配当金そろそろ来るはずって思っていました。期待できる銘柄です。
2017年12月1日に郵便ポストに到着です。

9月末の権利確定分になりますね。
今回の配当金は

個人的な配当金ランキングで
トヨタ自動車の次にかなり高めの金額がもらえる
JR西日本、今回2017年12月配当金はいくらでしょうか??
20171203_JRnishinihon_haito.jpg




20171203_JRnishinihon_haito1.jpg

1株あたり配当金
80円
所有株数
100株

配当金額
8,000円

税額合計
1,625円

支払金額
6,375円

やっぱり、JR西日本の配当すごいですね。

2017年9月末
しっかり権利確定日を意識して

株を保有しているようにしていましたので

今回の配当金もらう事ができました。


これくらいの配当金もらえる会社って
そうそうないのかなって?

私が株式投資している中という
制限された銘柄の中で

やっぱりトヨタの次に高い配当金もらえる銘柄と思います。


次は3月末の権利確定日がありますから
2018年3月末も
JR西日本の株を保有できるようにしておきたい所です。

【配当金いつもらえる】受け取った「配当金計算書」で確認したい





posted by 配当金計算書 at 05:04長野 ☀JR西日本

【トヨタ自動車配当いつ?】2017年11月25日受け取り、高配当銘柄

2017年9月末の権利確定分のトヨタ自動車から
「配当金」が送られてきました。
2017年11月25日に郵便ポストに到着です。いつ受け取りができる?楽しみな銘柄

それではトヨタ自動車から受け取った
第114期普通株式配当金計算書
普通株式配当金領収書

を確認です。
20171127_toyota_haito_1125.jpg




20171127_toyota_haito_1125_2.jpg


所有株式数 100株
1株当たり配当金 100円

配当金額 10,000円
所得税額 1,531円
住民税額 500円
税引配当金額 7,969円

すごいですね。配当金の金額

やっぱり個人的に
ナンバー1の高配当銘柄
と思っています。

受け取った事がある配当金の中で

もっとも高い金額が受け取れると思っています。トヨタから


そのため、しっかり配当金ゲットのために

「権利確定日」

3月末
9月末

しっかりこの日を意識して

トヨタ自動車の株を保有しておくようにしています。

配当金もらいましょ

トヨタの株は
単元株数が100株

そして、1株当たりの配当金
2017年11月25日受け取り分では

100円

計算上では
100株X100円=10,000円
税金が控除されますが

単純に
これが年に2回です。

毎年、税金など控除を考えても

約2万円配当金として

トヨタ自動車の株を保有していると

受け取る事が出来るような感じです。


それも、権利確定日
株をしっかりと

持っている必要がありますから。





トヨタ自動車の配当金さすがに

かなり高配当銘柄と言えます。株式投資している人は注目銘柄のはず
posted by 配当金計算書 at 06:20長野 ☁トヨタ

【日産配当金2017年11月】前年より2円50銭増配1株につき26円50銭

日産自動車から配当金を受け取る事ができました。そろそろ到着するはずって
想定していた時期より、かなり早く郵便ポストに到着した感じです。いつ受け取りができる?楽しみにしていました。
2017年11月24日の金曜日に
日産の配当をもらえました。


権利確定日が
3月末と9月末

今回受け取る事ができたのは
2017年9月末の権利確定に関するものになります。
それでは、日産自動車の配当金を確認して見たいと思います。
配当金計算書と
第119期中間配当金領収証を確認です。
20171125_nissanjidousya_haito.jpg




20171125_nissanjidousya_haito1.jpg

1株当たりの配当金が26.5円
配当金額 2,650円
税金を除いた金額で、実際に受け取れる金額が
2,113円

思っているより
今回の2017年11月の日産の配当金


多いみたいですね。


最近、配当金が

想定より多いって
あまり無かった記憶ですが

こんなに日産の配当金って
高かった??

少しでも多くもらいたいんですが
なかなかこんな事ない感じですが

20171125_nissanjidousya_haito2.jpg


前年より2円50銭増配の
1株につき26円50銭とし


やっぱり、今回の日産の配当金多かったみたいですね。


増配」って

あまり今まで経験した事ないかも??






日産は配当金高めで
株式投資している人は

権利確定日を意識している人多いはず。

買いやすい価格帯、単元株数でも

人気なの納得な感じ

【セブンアンドアイホールディングス配当いつ?】2017年8月末権利

2月末と8月末が権利確定日の銘柄「セブンアンドアイホールディングス」
優待ない分、配当金期待できる銘柄になっていると思います。

いつ受け取りができる?期待している人多いはず。
株式投資をしている人にとって、配当金って楽しみ
セブンアンドアイホールディングスの
20171116_sebunandoaiholdings_haito.jpg




20171116_sebunandoaiholdings_haito1.jpg

セブンアンドアイホールディングスの「配当金」
そろそろ来るはずって思っていました。

8月末の権利確定の銘柄から
優待に、配当金送られてきていたので

とうとう、2017年8月末権利確定日に対する
セブンアンドアイホールディングスの「配当金」を


2017年11月15日に受け取る事ができました。

第13期中間配当金計算書で
しっかりと

1株当りの配当金

あとは、実際に受け取れる

セブンアンドアイホールディングス配当金を確認してみると

税金を除いた金額として

受け取れる配当金の金額が

3,586円という事になります。

配当金の基準になる
1株当りの配当金は
45円

セブンアンドアイホールディングスの
単元株数としては


100株になっています。

100株保有していて

45円X100株=4,500円

この金額から税金を除かれた金額で

税引配当金額という事になります。

「3,586円」
になりました。




人気記事